So-net無料ブログ作成

男が素っ気ない態度をとるときは要注意 [男女論]

女性が無自覚にキンタマを蹴る典型的な例を示そう。


  男性が難しい表情をして、黙り込んでいる。
  女性はそれに気がつき、助け船を出そうとする。
  女:「何か考え事?」
  男: 「別に」
  女: 「眉間にしわが寄ってるよ」
  男: 「まあね」
  女: 「どうしたの?」
  男: 「考え事」
  女: 「何考えてるの?」
  男: 「何でもないよ」
  女: 「そんな顔して、何でもないと言われても、
     余計心配になるじゃない。聞いてることに答えてよ」

  男: 「答えてるじゃん」
  女: 「ぜんぜん、答えになってないでしょ」
  男: 「あぁ、もう、うるさいなぁ」
  男は、席を立ちどこかへ行ってしまう。
 


女性は、いつだって関心を必要とする。
特に、自分が精神的に落ち込んだときは特にそうだ。
だから、相手の男性が落ち込んだときにも、何かと世話を焼こうとする。
それが多くの男性にとっては、とても迷惑なことなのだ。
男にとって、沈黙と、一人の思考は、酸素のようなものであり、
健全な精神状態で生きていく上で欠くことが出来ない。
男が邪魔をしないで欲しいときに、まとわりつくのは、
鼻が詰まっているときに口をふさがれるようなものだ。
精神的に呼吸困難な男性を助けるどころが、完全に窒息させてしてしまう。
上の女性は助け船を出しているつもりで、一番して欲しくない事をしているのだ。

「別に」とか「何でもない」という素っ気ない一言は、
「今は邪魔をしないでほしい」というサインであり、
このサインが出たら、黙って距離と時間をおく必要がある。
それが本当の思いやりであり、男同士なら当然そうする。
「今は邪魔をしないでほしい」というサインがでても、しつこく詮索するのは、
困難な状況にある男性にとって最悪な対応なのだ。
女性にしてみれば親切なのかもしれないけど、
男性にしてみれば、助け船どころか、キンタマを蹴られているようなもの。
「相手が嫌がっているのだから、辞めればよいのに」と俺は思う。
こういう無神経な女は、男性から疎まれても仕方がないだろう。

一人になりたいとき、考えをまとめたいときに他人が入ってくるのは禁物なのだ。
一人の時間が必要なときにそれを邪魔する愚か者は誰であろうと拒絶される。
愛があるとかそういう問題ではなく、男はそういう生き物なのだ。
男が精神的一人旅に出たときに、他人が出来ることはただ待つことだ。
妻は、俺が放っておいて欲しいというメッセージを出すと、放置してくれる。
俺はその気遣いによって、俺は精神的にとても助けられる。
だから、妻に感謝をするし、愛情も深まる。。
妻の賢明な行動によって、夫婦関係は大幅に改善されるのだ。

男が考え事をしているのを目ざとく見つけて、詮索をしてくる。
男の放っておいて欲しいというメッセージを理解せずに、しつこく土足で踏み込む。
妻がそういう風だと、夫は考え事をするのにも外に行くようになるし、
帰宅も自然と遅くなるはずだ。


nice!(6)  コメント(7)  トラックバック(0) 

nice! 6

コメント 7

さぼ

katuoさん、はじめまして。
私は彼が考え事をしているとき、悩んでいるとき、それを共有したいと思ってしまいます。一緒に考え、悩みたいと思ってしまいます。
でも、それは彼にとって迷惑なことなのですね。
katuoさんのいうとおり、そんなときは何を聞いても彼は答えてくれません。
彼のことをなんでも知りたいと思ってしまうことは、彼にとって嫌なことなのですね。なんだか寂しい気がします。
by さぼ (2006-05-21 09:30) 

くら子

こんにちは~
最近、似たようなことがありました。
一人で考え事したいのに、世話焼き夫がずかずかやってきます。
夫は「話して、一緒に考えようよ」と言うのですが、
結局、どうやったらいいのかとか案までずばずば出す始末。

でも私はきちんと「ありがとう、でも一人で考えたいの」と言いますよ。
by くら子 (2006-05-21 15:24) 

さおりん

共働き時代、私自身も夫もそうでした。
仕事での悩みは夫とは職場も違うわけで共有したいとは思いませんでした。
だから仕事上での考え事や悩みがあるときは、同じ職場の人間或いは“一人で気分転換(考え事)”をしてから帰宅していました。
夫は理解してくれていたと思います。
夫婦共に同じような感じです。
by さおりん (2006-05-22 08:51) 

お久しぶりです。
前の記事を読んで、どんな行為が?と楽しみにしてました。
確かに・・・その通りですね。
↑と冷静に思えるのは、自分でも変だけど。(ホっとしてるが正解かな。)
あたしは、こういうシチュエーションの場合、『考え事』のところで撤退
するタイプなのでした。
他の場合だったら、蹴っちゃってるのかも知れません。(苦笑)

きょう。
by (2006-05-22 20:09) 

katuo

さぼさん、はじめまして。
悩みを全てを共有したいというのは、さぼさんの希望であり、
ある一線以上は踏み込んで欲しくないというのは、彼の希望であります。
彼が本気で嫌がっているなら、止めた方が良いと思います。

くら子さん
愛する妻の問題を解決したいと願う男心は理解できます。
が、やっぱり線引きはちゃんとした方がお互いのためですよね。
親しき仲にも礼儀ありというか、
ちゃんと線引きが出来て初めて人間関係を築いていけると思います。

さおりんさん
最初から、同じようなスタンスだったのか、
それともお互いに微調整をして同じようなところに落ち着いたのか。
どちらかはわかりませんが、線引きが上手くいった例ですね。

きょうさん
>『考え事』のところで撤退するタイプなのでした。
完全撤退ではなく、近くでそれとなく待っててくれると嬉しいです。
きょうさんの場合は、キンタマを蹴るよりもむしろ、
何でもないことを深読みして、自爆しそうな印象です。
by katuo (2006-05-24 01:05) 

はにぃ

ほっといて欲しいサインを
おっとは 上手に 読み取ります。
by はにぃ (2006-05-24 02:26) 

umelmo

こんにちは。
初コメ失礼します。

男のソレを「メンドクサイ」と女は思っている。
しかしソレを忘れ男は女を「メンドクサイ」と言う。
そして「女はメンドクサイ生き物」と男は括り出し批難する。

男だって十分メンドクサイ生き物だって。
お互い様だって。
どうして男は気がつかないのでしょう?
女は我が侭
男は自己中
メンドクサイはお互い様。

だとおもうんですけどねー。
男もメンドクサイ生き物だって自覚している男少ないですねー。
女はメンドクサイものなのよ!って開き直ってる女も多いですけどねー。

by umelmo (2011-07-20 15:11) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。