So-net無料ブログ作成

良い子は親密な関係を築きづらい [愛憎論]

寂しい良い子の基本姿勢は、受け身に相手の要求を満たすことだ。
愛想良く、相手の言うことに従っていれば、
相手は自分を幸せにしてくれると信じている。

寂しい良い子にとって、恋愛は寂しさから逃れる絶好の機会にみえる。
恋愛に大きな期待を寄せるが故に、自分のベストをつくす。
それは、何を言われてもニコニコして相手の言うなりになるということだ。
その態度こそ、近い人との関係を破綻させる近道なのだ。

その理由は、相手の立場になって考えてみれば、わかるだろう。
普通は、満足そうにニコニコしていたら、現状で満足なのだろうと思う。
だから、ニコニコと不満を表に出さないことで現状を改善できるはずがない。
不満を伝えなければ、相手が自分の希望を叶えてくれるという前提は非現実的なのだ。
変えて欲しかったら、摩擦を覚悟で自分の希望を表明しないといけない。
当然、伝えようと思っても、なかなか伝わらないだろう。
伝わっても全部の希望が通るわけではない。
でも、伝えないことには何も始まらない。
受け身人間の期待するものを相手は知るよしもない。
飲食店に入ってオーダーをしないで座っていても、
自分の食べたいものは出てこない。

極論するならば、寂しい良い子の処世術は、
わかり合えない者同士が摩擦を避けるための手段に過ぎない。
摩擦を避けて、本音を抑圧していたら、
コミュニケーションになるはずがない。

当たり前の話だと思いませんか?


nice!(1)  コメント(5)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 5

天然

トラバさせて頂きました。
自分の事ばかりで、記事の内容とあっていない思います。すみません。
by 天然 (2005-05-22 19:56) 

天然

ごめんなさい。2回もトラバしてしまいました。失敗しました。
by 天然 (2005-05-22 21:35) 

katuo

トラバありがとうございました。
2個目のTBは消しておきました。
元ネタを広げてもらったみたいで、興味深かったです。
by katuo (2005-05-23 07:03) 

よぐ

私も相手に好かれたいというよりも、嫌われたくなくて、
極力相手の嫌がりそうなことを話したり(これは自分で勝手に想像してるだけ)
やったりはしませんでした。
でも、相手に自分の本音を分かってもらいたい、
分からせたいという希望があったまま別れてしまうので、
いつも別れてほとぼりが冷めた頃「実は・・・」という感じで相手にぶつけることが
しばしば・・・
これって卑怯なことですよね、これからは気をつけないと。
by よぐ (2005-09-15 12:46) 

katuo

>私も相手に好かれたいというよりも、嫌われたくなくて、
>極力相手の嫌がりそうなことを話したり(これは自分で勝手に想像してるだけ)
>やったりはしませんでした。
人間関係を維持することと育てることは全く別なのです。
http://blog.so-net.ne.jp/katuo/2005-08-21

>でも、相手に自分の本音を分かってもらいたい、
>分からせたいという希望があったまま別れてしまうので、
>いつも別れてほとぼりが冷めた頃「実は・・・」という感じで
>相手にぶつけることがしばしば・・・
どうでも良い関係になると本音がだせるのに、
つきあっているときは本音が出せないのですね。
本来あるべき姿は、逆だということはわかるかな?
どうでも良い関係であれば、表面的に摩擦を避ければよい。
逆に、末永くつきあっていく相手こそ、本音を伝えないと。

>これって卑怯なことですよね、これからは気をつけないと。
言わないことでよぐさんに何のメリットもないわけだから、
卑怯ではないでしょう。むしろ、非建設的と言った方が正解。
by katuo (2005-09-15 23:00) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。